未分類

厚揚げは簡単&ヘルシーにがっつり作れる食材界の超エリート【コスパ最強】

厚揚げは簡単&ヘルシーにがっつり作れる食材界の超エリート

食材についての記事では

・食費を下げる
・健康的な食事をする
・がっつり食べる

これらを全部達成するため、

・どの食材を優先して食べていけばいいか
・どんなふうに食べればいいか

を提案していきます。

今回は厚揚げについて、順番に説明します。

安い

うちの近所では10cm×10cmの大きさが2個入りで100円です。

厚揚げを積極的に使うことで、

幸福度を下げることなく食費をかなり抑えることができます。

満足感がある

ガッツリ食べたい人にとって、
かさ増しするタイプの食材には

安いけど満足感がたりない

という欠点があります。

春雨とかこんにゃくとかではガッツリ派にはたりないんです。

でも厚揚げは違います。

さすが畑の肉と呼ばれるだけはあります。
豆腐ではちょっと不足気味のパンチもあります。

味を選ばない

おかずっぽい味のものに入れるだけでOK。

適当に入れても極端にまずくならないのが強みです。

レシピとか考えなくていいんです。

煮物にも入れちゃう。
炒め物にも入れちゃう。

ヘルシーだけど注意!

安くて満足感ある食材は太りやすい場合が多いです。

うどんとか麺類とかまさにそうです。

炭水化物メインの食事はなるべく避けたいですね。

でも厚揚げは豆腐(タンパク質)なので

メインにしても太りにくい

でも注意することがひとつだけあります。

脂質がちょっと多いです。

昼に厚揚げ食べたから、夜は油をひかえめにしよう

このような意識をしておくだけでOKです。

1日の食事のトータルバランスを大切にして、
厚揚げの弱点を補うような食べ方をしていきましょう。

まとめ

・安い、多い、ヘルシーの3つそろった超エリート食材
・脂質が少し気になるので、1日の食事トータルでバランスをとる
・味を選ばないからとりあえず入れて「かさ増し」できる

僕は焼きそばにもカレーにも平気で入れます。
エスニック料理とかだと、とりあえず入ってたりしますよね。

こだわりとか常識って要するに偏見です。
偏見を捨てれば、もっと幸せに生きられると思っています。

このブログ(亜空間ベース)では僕たち夫婦が日々の幸せを発信していきます。
趣味、お金の勉強、健康に関することが多めです。

-未分類

Copyright© 亜空間ベース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.