こころ メンタルセット 家で生きる

毎日同じ服にするだけで30%以上楽に生きられる【実践してみてメリットとデメリットを解説】

毎日同じ服にするだけで30%以上楽に生きられる

こんにちは、ゆうくんです。

こんな悩みを解決します。

・毎日服を選ぶのが大変
・服を減らして部屋を片付けたい

結論から言うと、

・毎日同じ服は汚いですが、同じ服装なら全然OK
・服装を考えるのって、実は消耗する

解説します。

毎日同じ服にする場合のコーデは?

僕は毎日同じ服装をしています。

着ているものはこんな感じです。

・アンダーアーマーのトップス
・ユニクロの機能素材のハーフパンツ

アンダーアーマーは耐久性と速乾性に優れていて特におすすめです。

毎日同じ服を着ることで、

サイズ感、色、デザインは買う時に1回考えるだけでOKになります。

つまり、コーデを考える必要がなくなります。

これだけで衣食住の3分の1について考えなくてよくなるわけで、

積極的に実践することをおすすめします。

実際にずっと同じ服にするとわかるのですが、

周りは意外と何も言ってきません。

周りが気にしないことがわかると、

自分も気にならなくなります。

この方法は、服を選ぶのが楽しい人にはおすすめしません。

次は、毎日同じ服にする場合のおすすめの服について解説します。

毎日同じ服で生きていくためにおすすめの服は?

毎日同じ服を着るなら、圧倒的におすすめなのはスポーツウェアです。

・シンプルでどこでも買えるので、買う時に余計なこと考えなくていい(どのショップで買うとか)
・じょうぶですぐ乾くので、洗濯する時に余計なこと考えなくていい(ネットに入れるとか)

僕自身、環境が変わってこんな感じに服装も変わりました。

以前:冬場はスーツ、夏場はクールビズ、休日は好きな服
現在:毎日スポーツウェア

毎日同じ服で実際に生活してみて、どんな変化があったかまとめました。

毎日同じ服を着る人のメリット・デメリット

毎日同じ服を着ると実際どうなるか、メリットとデメリットをまとめます。

メリット

・ウィルパワーの節約
→何着ようか迷わないのでウィルパワー(選ぶのに使うエネルギー)の節約になります。

・クローゼットが片付く
→服の数が減るのでクローゼットが片付きます。

 もともとファオタ気味だったので、

 いらないアウターはヤフオク、メルカリでさばいて結構な額になりました。

・時間の節約
→そのままジムに行って運動できるので着替える必要がありません。

デメリット

・服に対する興味が消える
→今の服が壊れなければ買い足すことはないでしょう。

・服を機能で選ぶようになる
→デザインに価値を感じなくなります。

まとめ

・毎日同じ服は汚いですが、同じ服装なら全然OK
・服装考えるのって、実は消耗する

このブログ(亜空間ベース)では、僕たち夫婦が家で稼いで生活するための情報を発信していきます。

-こころ, メンタルセット, 家で生きる

Copyright© 亜空間ベース , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.